日記

性格 3.17

投稿日:2017年3月27日 更新日:

どうしたものか。

最近友達と話すことといえば「彼氏がほしい」「将来が不安」「時間がない」この三個を永遠といろんな角度から話しているような気がします。

まだまだ若造なのですが、生き急いでいる感満載です。

引き出しのブログ

この若い時期をいかに遊んで有意義に過ごせるかっていうが大事だというのに、「根暗・インドア・めんどくさがり」がそろってしまったがため、ぞんぶんに20代を楽しめないような気がしています。

特に「彼氏」という存在なのですが、彼氏はほしいけれど誰でもよくはなくて。好きな人にちゃんと好かれたい。

よく彼氏がとだえない子っているけれどそれって彼氏がいる自分が好きなだけであって、本当に相手のことを考えていないと思うのです。

個人の見解ですけど。

別にそれが悪いってことはなくて、それでその人が楽しくて満足しているならいいんです。

だだわたしにはできなくて。一度妥協してお付き合いをしたことがありますが、ストレスだらけだった思い出です(笑)しかもそれが最後なのでもうどうしていいかわからなくなっています。

恋愛とか好きとか愛とかもうよくわからないけれど、とにかくわたしが今、こうして生きていて好きなことをしているこのわたしを肯定してくれる人がほしいです。

-日記

Copyright© アオキノヒビVol2 , 2020 AllRights Reserved.