愚痴 日記

他人からのアドバイス

投稿日:2019年2月16日 更新日:

周りの忠告を聞けない人間。

私の周りにはなぜかそういう人が多いのです。まじでなんで?

友人が彼氏とごたごたして「別れるかもしれない・・・」「どうしよう助けて」としょっちゅう連絡が来ていました。そして、私はその彼のことを友人からしか話は聞いていませんでしたが、明らかにクズだと思っていた。だから「正直にいうと、私は別れた方がいいと思う。これはあなたのためを思って言っている。けれど、あなたは彼のこと好きなんだからどうしようもないと思う。それをわかったうえで言っている」とお伝えしました。でも、思い返せば彼女はいつだって人の話を聞いていないのです。私はどれだけ親身になって話を聞いてアドバイスしても「でも私はこうしたいから」を貫き通す人間なのです。それを忘れて真剣に考えてしまった私も悪いのですが、心底呆れてしまいました。結局彼女は彼をとり、「仲直りしました」と連絡がきたけれど「よかったね」としか返すことができませんでした。

他人の忠告は時に正しく、時に残酷です。でもと当事者では見えないことを指摘してくれるのです。そこからを目をそらしてはいけない。他人を見て自分に言い聞かせました。彼女のことは好きだったけれど、今回のことで少し距離を置きたくなりました。彼と別れたらまた遊ぼうかな。

-愚痴, 日記

Copyright© アオキノヒビVol2 , 2020 AllRights Reserved.