旅行 日記

大分旅行 

投稿日:2018年5月30日 更新日:

二日目。

大分旅行の二日目は雨ということもあり、水族館「うみたまご」に行きました。別府駅からバスで15分です。はちゃめちゃに近いな。

うみたまごはおそらく小学生ぶりです。そのときはたぶんオープンしてすぐだったのでめちゃくちゃに並んだのを覚えています。

水族館大好き人間なので、久しぶりのうみたまごはとても楽しかったです。福岡の水族館にはいないセイウチにも会えました。セイウチばりでかい。セイウチのショーの後、おさわりタイムがあり、セイウチにさわりました。うみたまごの印象としては、ふれあえるコーナーが非常に多いということ。海の生き物たちとの距離感が近いことです。それぞれの水族館ならではの特徴があって面白いなぁ。

水族館といえばイルカショーみたいなところがありますが、うみたまごはイルカショーよりはセイウチに力を注いでいました。イルカショーはイルカのジャンプを見せるとてもあっさりした短いものでした。

水族館に行くたびに思うのですが、飼育員さんと動物たちの信頼関係がとても好きです、ショーの後のちょっとした練習とか、ショーの最中のちょっとした変化に対応するところとか、さすが何年もやっている人たちは違うなと。来世は水族館で働くんだ。

artbaggage / Pixabay

-旅行, 日記
-

Copyright© アオキノヒビVol2 , 2020 AllRights Reserved.