学校 日記

卒論

投稿日:2017年10月24日 更新日:

ついに卒論を書き始めました。

3年生の後期はもう卒論を考え始める時期らしいです。あっという間だなぁ。

文学部ということもあり、私の所属する学部はとても卒論に力を入れています。昨今は卒論を廃止する学部もあるらしいですね。私もそれは違うなぁと思います。卒論ないってことは大学の4年間で学んだことを残す形がないということで。それって悲しいし、意味がないような気がします。なんかしらの形を残したいものです。

私は卒論でも殉教を扱うつもりです。迫害されてもなお、自分の信じるものを捨てずに死んでいった人々。聖人と称えられ、死してなお祈りの対象となった人々。なにが彼らをそうさせたのか。

まだ具体的な構成は考えられていないですが、卒論には力を入れたいと思っています。

わりと重いテーマを選んだと思っています。でも暗いテーマとかメンタルがヘラってそうなテーマめっちゃ好きなので、いいものを作りたいです。そんなことをいいつつ、まだ全然準備は進んでいないです。そろそろ文献を探し始めねば。

今年中にはなんとか文献を集めたいところです。4年の前期はなにもできないと思えと脅されたばかりです。1万8,000字という最低ノルマをクリアを目標に。

エポスカード所持者は必携アプリ!エポスカード公式アプリを解説!

Didgeman / Pixabay

-学校, 日記

Copyright© アオキノヒビVol2 , 2018 AllRights Reserved.